KURARAY CO.,LTD.
KURARAY POVAL
<エクセバール>の性質
[1] <エクセバール>の特性
表1.<エクセバール>の特性
<エクセバール>の特性 主な用途
1 皮膜の耐水性が高い。
低温時の水溶液粘度が安定している。
酢酸ビニル系エマルジョン 及び接着剤 エマルジョン、接着剤の耐水性を向上させ、かつ低温(冬場)での流動性を安定させることが可能。
紙加工剤 剥離紙下塗り(脱有機溶剤化対応)、オーバーコート層、板紙、顔料バインダーなどの耐水性向上、塗工量低減可能。
2 生分解性が高い。 繊維用糊剤 糊抜き廃水の環境負荷低減、かつ皮膜強度が高く製織性向上、着糊量の低減可能。
3 無機物へ吸着しやすい。 無機バインダー フェライト一次粒子へ吸着しやすく、グリーン強度が高くなり、生産性が向上します。
4 溶融成形が可能。 水溶性フィルム及び 水溶性成形物 溶融成形により水溶性フィルムや成形物の生産が可能。
All rights reserved,Copyright(c)2004,KURARAY CO.,LTD.