KURARAY CO.,LTD.
KURARAY POVAL
<クラレポバール>の概要
ポバールの性質
1) 物質的性質
外観:白色〜淡黄色の粉末

融点:150〜230 degrees

比重:1.19〜1.31


2) 一般的性質

溶解性:
水に溶解します。溶解速度は水温の上昇に伴い速くなります。耐油性は極めて高く、ほとんどの有機溶剤には溶けませんが、グリコール類、DMSO、フェノール等の限られた有機溶剤には溶解するものもあります。

耐酸・アルカリ性:
酸やアルカリに対して弱条件下ではほとんど作用を受けません。

熱安定性:
融点と熱分解開始温度が接近しており、180℃以上の温度で徐々に分解を開始します。

造膜性:
糸は膜になり易く、その引張強度、引裂強度、摩擦強度等の物質的性質は他の合成樹脂に比較して優れています。

吸湿性:
他の水溶性高分子に比較して、吸湿性が低く、湿度に伴う変化も比較的小さいです。



All rights reserved,Copyright(c)2004,KURARAY CO.,LTD.