KURARAY CO.,LTD.
KURARAY POVAL
<クラレポバール> グレード表
部分けん化 2 低けん化
PVA
403
PVA
405
PVA
420
PVA
420H
PVA
424H
L-8 L-9 L-9-78 L-10 PVA-505
5.0
以下
5.0
以下
5.0
以下
5.0
以下
5.0
以下
3.0
以下
3.0
以下
5.0
以下
5.0
以下
5.0以下
1.0
以下
1.0
以下
1.0
以下
1.0
以下
0.5
以下
- - - - 1.0以下
78.5
|
81.5
80.0
|
83.0
78.0
|
81.0
78.0
|
81.5
78.5
|
80.5
69.5
|
72.5
69.5
|
72.5
76.5
|
79.0
71.5
|
73.5
72.5〜74.5
2.8
|
3.3
4.5
|
5.2
- - 45.0
|
51.0
5.0
|
5.8
6.0
|
6.5
6.0
|
6.7
- 4.2〜5.0
95.0
以上
95.0
以上
94.0
以上
94.0
以上
- 96.0
以上
96.0
以上
96.0
以上
96.0
以上
94.0以上

スパン









フィラメント






後加工











表面サイジング








顔料バインダー











紙用接着









再湿接着









合板接着











酢ビEm安定剤









塩ビ懸濁重合剤




フィルム









シート









スポンジ・砥石











無機バインダー









セラミックス









レジスト







土質安定









熱溶融








<クラレポバール>の品質規格と用途

銘柄の始めの数字はけん化度の分類を表し、次の二つの数字に100を掛けたものが重合度の目安を表します。
(例)
PVA−117 初めの数字1…けん化度(約98.0〜99.0 mol%)
17×100=1700…重合度
PVA−205 初めの数字2…けん化度(約87.0〜89.0 mol%)
05×100=500…重合度

一般的に使用できます。
微粉タイプがより適しています。
場合によっては使用されます。

Grade List(英語
ファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader が必要です。
All rights reserved,Copyright(c)2004,KURARAY CO.,LTD.