KURARAY CO.,LTD.
KURARAY POVAL
特殊銘柄
新タイプ水溶性ポリマー
クラレLMポリマー

  1. 銘柄及び品質規格


    項目
    銘柄 揮発分
    (%)
    けん化度
    (mol%)
    粘度
    (4% 20)
    (mPa・s)
    備考
    LM−10HD 3.0以下 38.0〜42.0 4.5〜5.7
    LM−20 3.0以下 38.0〜42.0 3.0〜4.0 (暫定)
    LM−25 3.0以下 33.0〜38.0 3.0〜4.0 (暫定)


    *水/MeOH混合溶媒(50/50wt%)、BL形粘度計

    1. 測定方法:JIS−6726−1977に準ずる。
    2. 測定時:包装時基準



  2. 主な特長

    1. 低けん化度にも拘らず、水に対し自己乳化分散性がある。

    2. 下記に示す有機溶剤に可溶である。
      メタノール、エタノール、アセトン、DMSO
      #測定条件;PVA濃度=2%、攪拌状態、40

    3. 150〜170の温度で熱溶融形成が可能である。

    4. 塩ビ重合用二次分散剤として使用した場合、ポロシティーのより高いPVC粒子が得られ脱モノマー性及び可塑剤吸収性が著しく改善されると共に、バルクデンシティーの低下も小さい。




All rights reserved,Copyright(c)2004,KURARAY CO.,LTD.